花粉症



  多くの人が実際に治った
  花粉症の根本療法

  リノール酸低減式 とは?





  花粉症の人の体には、
  「かゆみの元となる物質」が溜まっています。



  これを減らせば、花粉に反応しない体になります。


  マスト細胞に溜まっているその物質は、
  1ヶ月あれば、十分に減らせます。


  その方法をこのマニュアルにまとめました。







伊藤龍一の写真
花粉症対策研究会 会長
 花粉症対策アドバイザー

花粉症の苦しみから逃れ、完全に解放されたいとお考えのあなたへ…


には、花粉症に苦しめられてきた過去があります…

しかし現在は、花粉症の「体質改善」に成功し、
その経験や知識を、多くの花粉症の方々にお伝えする活動をしています。

「体質改善」に成功したのは私だけではなく、重度の花粉症だった私の母も同様です。

かつて、私の母の花粉症は2月になると、とにかくひどい状態で、
毎日、朝から晩まで目は真っ赤。

数分ごとに目薬をさし、数時間ごとに強い薬を飲んでいました。

夜にはぐっすり眠る事ができず、寝起きには喉がはれ、
朝は再び目が真っ赤にはれあがる…。

日中は鼻水、鼻づまりで家事が手につかない…。

そんな辛い生活を彼女は25年間続けていました。
私はそんな母を、痛ましく見ていたものです。

「何とかしてあげたい」と思っても、
実際は何もしてあげられずにいました…。

体質を改善する方法を知らなかった当時の私には、何もしてあげられなかったのです。

そして一方の私自身も、ひどい花粉症に悩まされていました。
自分の症状を抑えるだけで精一杯でした…。


花粉症については、私も母も、いろいろな花粉症対策を試していましたが、
どれもその場しのぎにしかならず、状況は改善されませんでした。

今思えばあの当時の私は、
「このままずっと花粉症と付き合っていくしかないだろうな…」
と完全に諦めていたのです。


このまま一生、

苦しみ続けるしかないのか…


ある日、買い物から帰ってきた母親の目が、ものすごく真っ赤に腫れあがり、
今までに見たこともないほどひどい症状が出ていました。


目を“ぐりんぐりんと”かきむしる母…。
やがて目に傷ができ、ますます赤くなっていく母の目…。

それでも母は目をかくのをやめません。

20分ほどして、うっすらと膜の様なものが張っきてしまいました。


「ヤバい…。このままでは母の目は、どうにかなってしまう…」
と私は強い不安を覚えました。

「失明してしまうかも知れない…」
とさえ、本気で思いました。


たまらず私は言いました。
「やめてくれ!かあさん!それ以上かき続けると失明しちゃうよ!!」

私はなんとか、かくのをやめてもらおうと説得し続けました。

それでも一向に目をかくのをやめない母。


そしてついに私は言ってしまいました。

「いいかげんにしろ!!!」

私はついに、自分の母親をどなりつけてしまいました。

泣きそうな顔になる母。

そして再び目をかきむしりながら、私のそばから離れて行きました…。


・・・




私は、ふと我に返り、自分がしたことを後悔しはじめました。


ただでさえ花粉症のかゆみと痛みで、もがき苦しんでいた母。
そんな母に対して、私はなんてひどいことを言ってしまったんだろう。

本当なら、やさしい言葉をかけてあげなきゃいけなかったはず。
少しでも力になってあげなきゃいけなかったはず。


それなのに私は、こともあろうに、罵声をあびせ、傷つけてしまったのです。

私は、花粉症がいかに辛くて悲しいものなのか、それなりに理解していたつもりでした。
なぜなら私自身も花粉症で苦しんでいたからです。


母は、25年以上も花粉症に苦しめられてきました。
シーズン中には、毎日欠かさず薬を飲み、目薬をさし、マスクをしていました。

いつもティッシュをそばに置き、かゆい目をこすっては、
辛そうにしている姿が、今も目に浮かびます。

いつも目がしみて、痛みに耐えていた私の母。


私はそんな母に罵声をあびせてしまったのです。
私はすぐさま、自分の愚かさに気がつきました。


「何やってるんだ俺は…」

そして私は次のように考えました。

今までの私は、花粉症に苦しむ母に対して、
一体何をしてあげられただろうか?

苦しんでいる母をよそに、何もしてこなかったのではないか?


そもそも私は、

花粉症と “完全におさらば” することに、
どれほどの力を注いできただろうか?

“本気で体質改善”をしようと全力で努力してきただろうか?


そう自分に問いかけてみました。

なさけないことに、
私は「その場しのぎ」の対策に終始するばかりでした。
対症療法しかやってこなかったのです。


そして、
「花粉症は治らないものだ」 と思い込んでいる自分に気がついたのです。

花粉症を根本解決できるとも思っておらず、
根本解決する努力もしてきませんでした。



最初から根本解決をあきらめていた自分

に気がつきました。


これに気づいた私は、
その日を境に、“花粉症を根本解決したい” と思うようになりました。

もうこれ以上、母を傷つけたくない。
もうこれ以上、母が苦しむ姿を見たくない。


そして私自身、
もう二度と、あの辛い目のかゆみ、鼻のかゆみ、花粉症の苦しみを味わいたくない!
と、心の底から思ったのです。


ついに私は決心しました。

「母の花粉症を完治させてあげよう」
「そして自分自身も花粉症と完全におさらばしよう!」


と。
絶対に花粉症そのものを治す、と強く誓ったのです。


マスクでは花粉症は治りません。

薬は一時的に症状を抑えるだけです。

私の場合、ヨーグルトを食べ続けても、まったく治りませんでした。

甜茶もまったく効きませんでした。

アロマセラピーで、
ありとあらゆる香りをかぎまくりましたが、全然効きませんでした。

漢方薬もイマイチでした。
効いてるんだか、そうじゃないのか分からない。
せいぜいその程度でした。



例えば80%くらいの人が根本的に治った

実績のある方法は

この世に一つもないのだろうか?


私はさっそく、「80%以上の人が治った」という
「実績のある治療法」を探し始めました。

インターネットはもちろん、大学図書館や大きな書店に、何度も足を運びました。
全国のさまざまな図書館に通ったり、有名な専門家や医師を訪ねて回りました。

花粉症に関するあらゆる資料を取り寄せ、読み漁りました。

しかし、イマイチな情報ばかりで、
80%、あるいは100%治ったという実績をもつ治療法はなかなか見つかりませんでした。



“執念”に燃えた研究者のごとく

調査、調査、また調査…


そこで私は、大学院の学生をしていた頃に慣れ親しんだ医学論文
その他の学術論文を取り寄せることにしました。

その中でも特に信頼できる論文だけを選び、
すみずみまで読み上げていきました。

どんなささいな情報も見のがすまいと、
大量の論文を一つ一つ、厳しい目でチェックしていきました。

目指したのはただ一つ。
「80%以上の人が体質改善に成功した治療法」を見つけ出すこと。

ひたすら「80%完治」にこだわり続け、
数え切れないほど大量の論文を読み漁ること2年…。



あった!!

ついに見つけたーっ!!


花粉症に苦しみながらひたすら調査を続けていた毎日。
しかし、ある日、ついに花粉症の根本解決に導く素晴らしい発見をしたのです。

それはまさに、
実際に、少なくとも80%近くの花粉症患者が全快したと思われる治療法
との出会いだったのです。

それは、敏感体質を根底から改善する治療法でした。

その治療法は、
山口県にある公立病院に勤める老齢の小児科医によるものでした。

その公立病院の医師は、
その病院で非常に高い成功率で花粉症患者の体質を治していたのです。

公立の病院での治療ですから、いかがわしい民間療法なんかではなく、
根拠がしっかりした治療法でした。

私はどうしてもこの医師に会いたくなって、
住んでいる愛知県からはるばる、山口県にあるその病院に行きました。

そしてついに私は、
素晴らしい実績を持つ医師に会うことができたのです。

そして、私は次々と質問をしました。

  「先生が書かれた資料に、
   “本症の成人40例は、筆者が小児科であるため少ない経験ですが、
   ほぼ満足いく解決法が得られています。”

   と載っているが、実際には何パーセントの完治率なのか?」

  「鼻水、くしゃみは1〜2週間で、
   鼻づまりは2〜4週間で著明な効果がある
というのは本当か?」

  「そもそも、花粉に過敏になる根本原因は何なのか?」

  「どうやって治療するのか?」

  「なぜ、その方法で治っているのか?」

こういった質問を、自分が完全に納得いくまで繰り返しました。

その医師は、言葉を選びながらとても丁寧に質問に答えてくれました。
私はこうして、全ての疑問を一つ一つ解消していったのです。


私はお会いする前に、その医師のありったけの資料を熟読し、
ある程度の専門知識を持った上で面会に臨みました。


会話中、それらの資料を手に質問をする私に対して、
その医師が何度も言いました。

「よく、ここまで調べましたね。」

と言って非常に驚いていました。

私としては、資料に載っていないこと、載せられないこと
まで深く学びたかったのです。

また、
40年以上もの長い間、現場で治療をしてこられた“医師の肌感覚”
というのは、資料や文献に書かれていること以上に大事だと思ったのです。


そして、はるばる遠くまで足を運び、徹底指導を受けた甲斐があって、
資料では語られていない、より強力で具体的な治療のコツ
を学ぶことができました。

その医師からマンツーマンの指導を受けている間中、私は必死でノートを取りました。

医師は、治療の根拠を示す参考文献や研究者の名前など、
より詳しい情報のありかを教えてくれました。

私はそのノートを頼りに、家に帰った後も新たな文献を取り寄せ、
一つ一つ読み込んでいきました。

それまでは、治療法そのものを探していたのですが、
その日を境に、なぜ、その治療法で花粉症が根本解決と言えるレベルまで治っているのか、
ということについて詳しく調べていきました。

つまり、その治療法のメカニズムに興味を持つようになったのです。



さらに、“超一流の研究者”に会って

その治療法の原理を学びました。


そんな中で、花粉症やアレルギーのメカニズムについてものすごく詳しい、
日本でも指折りの研究者にも会いに行きました。

その研究者は、東京大学薬学部助手、
米国ミシガン大学医学部、ベイラー医科大学留学を経て、
ついには薬学関係の学会まで立ち上げてしまったという、
日本で最も花粉症・アレルギーについて詳しい研究者の一人だったのです。

つまり、アレルギー研究の第一人者でいらっしゃいます。

その先生は幸いにも、私の住んでいる愛知県にお住まいでした。

おぉ!!なんという偶然!

ということで、早速、会いに行きました。
その先生が立ち上げた薬学関係の学会にも入会し、先生と直接お話をさせて頂きました。

ここでも、先にお話しした医師とおなじように、
“研究者の肌感覚”を学ぶことができました。

資料に載っていない知識こそが重要であるということを改めて痛感しました。


これを機に、分子レベル・細胞レベルで、治った原理を調べていきました。
すると、今までまったく知らなかった驚くべき事実が、次々と明らかになっていきました。


そして、
明らかになったメカニズムを利用して、
自分なりに応用していきました。



その医師と研究者は、本人は花粉症ではありません。
花粉症である私自身が、自分の体を実験台にして、より効率良く、より楽に取り組める、

独自の治療法を編み出して行ったのです。




こうして私は、少なくとも80%くらいの解決実績を持つであろう治療法
進化させていったのです。




40人の花粉症が“解決”したその治療法を

進化させ、応用した結果…



そして私と母は、私が進化させたその治療法に取り組んで見ました。

「この治療法でダメなら、もうどんな方法を使ってもダメだろう…」

という私の不安をよそに、私と私の母の花粉症は、
実にあっさりと治ってしまいました。

その治療法を1ヶ月ほど実践したところ、長く私を苦しめてきた花粉症が、
いとも簡単に治ってしまったのです。

25年以上も重症の花粉症に苦しんできた私の母も、
たったの1ヶ月程度であっさりと治ってしまいました。




2人とも、花粉症の症状が

一切でなくなってしまったのです。


その年のシーズン中、私と母の花粉症は一切でませんでした。
体質改善に成功し、何もしなくても症状が一切でなくなってしまったのです。

今まで毎日欠かさずに飲んでいた薬は、すべて必要なくなりました。
目薬もいらなくなりました。

花粉症シーズンの間中、ただの一度も症状がでなかったので、
マスクは一度も使いませんでした。ティッシュもほとんど使いませんでした。

それ以来、耳鼻科にも一度も行っていません。
症状が何一つ出なくなってしまったからです。


ついに私たちは、完全に花粉症とおさらばすることができたのです。

そして、その方法は誰でも簡単に実践可能な極めてシンプルな方法なのです・・・




40人が体質改善に

成功した治療法というのは…



先にご説明した、その公立病院を受診した40人の方々がほぼ全快し、
なおかつ、私と私の母の2人の花粉症をも全快させてしまった治療法というのは…


ヒスタミンや、ロイコトリエンといった「かゆみ物質」
細胞の中から減らす方法


なのです。





ちなみに、薬によって症状を抑える方法というのは、
「かゆみ物質」の放出の抑制または無力化をしているのであって、
かゆみ物質そのものを減らす方法ではありません。

薬では、原因物質を減らすことはできないのです。

つまり薬を使った対症療法では、細胞内に溜まっている「かゆみ物質」
が減らないため、根本解決にはなりません。

※薬の正式名称は、ケミカルメディエーター遊離抑制薬、ヒスタミンH1受容体拮抗薬、ロイコトリエン受容体拮抗薬などと呼ばれています。
  これらの名称から、薬はあくまでも症状を抑えるだけのものだと、改めて分かります。





花粉症の人は、かゆみの原因物質が

めいっぱい溜まっている!



マスト細胞というのは、そもそも、
ヒスタミン、ロイコトリエンを抱え込む性質を持っています。

そして、ウイルスや細菌が入ってきたときに、
これらを放出することで体を守っています。

花粉症を発症している人と言うのは、マスト細胞の働き自体は正常であって、
なんらおかしいことではありません。

しかし…



原因物質の蓄積が

許容量を超えると花粉症が発症する!



人にはそれぞれ、花粉症が起こるまでの「許容量」がある
という話を耳にしたことはありませんか?

「人の体には、花粉症になる“器”みたいなものがあって、
 生まれた時にはその“器”は空っぽだが、
 歳と共に、その“器”に何かが溜まっていく。

という話です。


ここでご説明している治療法の原理からすると、
この話は本当だったと言えます。


“器”とは、鼻粘膜の周辺にあるマスト細胞のこと。
“溜まってくいく何か”とは、かゆみの原因物質(ヒスタミン、ロイコトリエン、…)のこと
だったのです。

私たちは、この話に基づいた治療法によって、体質改善に成功したのです。



体質改善に成功した40人は、

溜まり過ぎた原因物質を

減らすことに成功したのです。



嬉しいことに、
いったん、許容量を超えてしまった細胞であっても、
原因物質を確実に減らすことができます。

実際、40人もの人の体は、それを減らすことによって症状が出なくなっていますし、
私と母の親子も、同じように、症状がまったく出なくなりました。

だから、
「ついに私も花粉症になってしまった…。もう一生治らない…」
とあきらめる必要はありません。




原因物質が少ない体

||

花粉にまったく反応しない体



ヒスタミンやロイコトリエンといった、「かゆみ」や「その他の炎症」の原因となる物質を、
マスト細胞から十分に減らせば、花粉症の症状は一切でなくなります。

かゆみの原因が無くなってしまうからです。

花粉にまったく反応しない体を手に入れるためには、
原因物質を徹底的に体の中から減らせば良いのです。




細胞から原因物質を減らせば

花粉症が治る!



鼻のかゆみ、のどの痛み、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの原因物質である、
ヒスタミン、ロイコトリエンなどをマスト細胞から減らせば、花粉症は治ります。

そして、これまでの説明で、
  「マスト細胞に溜まったヒスタミン、ロイコトリエンは減らせる」
  「そのことによって40人と私たち家族の花粉症が治った」

ということをお伝えしました。

つまり、花粉症は、治せるものなのです。
敏感体質は、改善できるのです。

なぜなら、花粉に敏感になる根本原因を分子レベル・細胞レベルで正しく理解し、
きちんとしたメカニズムに基づいたこの治療を行うことで、
実際に花粉症の症状が一切でなくなった人が何人もいるからです。

40人以上もの人々が治っている事実は誰にも否定できません。
だからあなたも、今こそ、花粉症の「根本解決」にチャンレンジして頂きたいのです。



あなたも一度でいいから 

試してみて下さい!



花粉症で辛い思いをされていらっしゃるあなたのために、
実際に私たちの花粉症が治った具体的な方法とその理論を公開いたします。


「リノール酸低減式花粉症対策」


※画像はイメージです。     
全73ページ!!!



花粉症と「おさらば」した具体的な方法を

このマニュアルに凝縮しました!


  • そもそも花粉症が“根本解決する”とはどういうことなのか?

  • 症状が一切でなくなった、とはどういうことなのか?

  • 薬をまったく使わずに花粉症の改善に成功した方法とは?

  • 実際に多くの人が治った方法とは?

  • 医者さえも知らない花粉症の根本原因とは?

  • 遺伝よりも影響力の大きい花粉症の原因とは?

  • 花粉症対策の中で最も優先度が高い方法とは?

  • 花粉症になる人に共通しているある特徴とは?

  • 花粉症に対する漢方薬の効能とは?

  • 治らない人が陥っている罠とは?

  • 実際に多くの人が治った方法を真似するには?

  • 生活に潜む花粉以外の原因とは?

  • 花粉に反応しやすい鼻粘膜の構造とは?

  • 花粉症を発症する細胞レベルのメカニズムとは?

  • 花粉症の人に共通する細胞膜の“ある異常”とは?

  • 花粉症の人とそうでない人との違いとは?

  • 細胞膜の構造から見えてくる、免疫を刺激する物質が出やすい人の特徴とは?

  • 細胞の中身と細胞膜の質を改善して花粉症を抑える方法とは?

  • 医者向けのマニュアルに書いてある妊婦と胎児に関する、必ず知っておきたいたった2つのポイントとは?

  • 医者向けのマニュアルに書いてある、あなたが飲んでいる薬の注意事項とは?

  • あなたが飲んでいる薬の4つの分類とは?

  • 医者向けのマニュアルに書いてある、ある意外な治療法とは?

  • 子供の花粉症を改善する方法とは?

  • 生まれたばかりの赤ちゃんを花粉症にしないための具体的な方法とは?

  • 結婚式の1カ月前から行うべき対策とは?

  • 出産日前日と当日の24時間の間でやっておきたい4つの花粉症対策とは?

  • 花粉症に効くある栄養素とは?

  • 許容量を超えて体に溜まっているものの正体とは?
    その分子式と分子構造は?

  • 許容量の限界まで溜まってしまったものを体から減らす具体的な方法とは?

  • 薬を飲むと症状が治まるメカニズムとは?

  • レンコンを食べ続けることよりも花粉症に効く方法とは?
    レンコンを食べ続けなくて良くなる方法とは?

  • ヒスタミンの30倍もの威力でアレルギーを引き起こす炎症物質の働きを抑え込む方法とは?

  • 春の花粉症と秋の花粉症の両方とも症状が出なくなった方法とは?

  • スギ花粉の症状が一切でなくなった方法とは?

  • イネ花粉の症状が一切でなくなった方法とは?

  • 薬が体に及ぼす影響から分けた、薬の4つの分類とは?
    あなたが飲んでいる薬の正体が分かります。

  • 分子レベルで証明された、花粉症患者の細胞膜における「おたまじゃくしの法則」とは?

  • 炎症を引き起こすスイッチの役割を果たす物質が生まれるまでの化学反応の流れとは?

  • 1週間で効果があった事例とは?


これらは本マニュアルの、ほんの一部でしかありません。

このマニュアルでは、まず、40人が全快した原理を説明しました。 次に、それを応用して私たち自身が次々と全快していった方法をステップバイステップで実践できるように落とし込んでいます。

もし、あなたがこれ以上の実績がある方法をご存じでしたら、私にそれを知らせて下さい。私がその治療法の治療原理を突きとめ、それを第三者的に証明する医学論文をかき集めて徹底的に吟味し、その治療法を上回るものをこのマニュアルに盛り込んであなたにお渡しして見せます。



さらに、

あなたを徹底的にサポートするために

3つのスペシャル特典を付けます。





    特典1

    マニュアルの無償バージョンアップ


         本マニュアルに改定があった場合、
         直ちにそれをあなたに知らせ、あなたに無償でご提供いたします。






特典2

ご購入者さま限定
携帯メールマガジン



「今から30分後に、NHKで
 花粉症の特別番組が放送されます」

といった、
極めてタイムリーな情報をお届けします。



特典3

ご購入者さま限定
パソコンメールマガジン


本マニュアルに書いたこと以外の役立つ情報をあなたにお届け致します。動画や音声などによる、さまざまなプレゼントをご用意していますので、ぜひお楽しみ下さい。

また、後述する、妊婦さん向けの情報など、絶対に知っておいて頂きたいことは、本書の中身に加え、メールマガジンでより詳しくお伝えしています。


このように、いろいろな手段を使って、あなたの花粉症の問題解決をバックアップさせて頂きます。



あなたもきっと良くなります。


   このマニュアルによって、
   敏感体質から完全に脱却することに成功した方が何人もいらっしゃいます。

   だからこのマニュアルを実践されれば、
   きっとあなたも私たちと同じように、以下のようなものが手に入ると思うのです。

  • マスクのいらない毎日

  • 薬のいらない毎日

  • 鼻のかゆみのない毎日

  • くしゃみに苦しまない毎日

  • のどの痛みのない毎日

  • 目やにが出ない毎日

  • 鼻をかむ必要がない毎日

  • 副作用による頭痛に苦しめられることのない体

  • 副作用による眠気を感じなくてすむ体

  • 病院に通わなくてよい解放感

  • 病院に通わなくてすむことで浮く診察代

  • 病院に通わなくてすむことで浮く移動費

  • 薬を買わずにすんだことで浮く薬代

  • 仕事での集中力

  • 仕事で仲間や上司に迷惑をかけない自分

  • 接客中にお客様に迷惑をかけない自分

  • お客様に悪い印象を与えなくてすむ自分

  • 入学式でくしゃみをしたり鼻をかんだりしなくてよい体

  • 資格試験や学力試験での集中力

  • 面接試験中に花粉に一切悩まされない体・声・体調

  • 化粧を思う存分できる喜び・解放感・充実感・外に出る時の自信

  • 好きな人に嫌われないための“最低限の清潔感”

  • 花粉を全然気にしなくてよい自分の結婚式、友達の結婚式。

  • 花粉症に一切悩まされることのない出産

  • 「明日はもっと酷くならないだろうか?」という不安を感じなくてすむ体

  • 「自分の症状は良くならないんじゃないだろうか?」
    「今日に限って薬が効かなかったらどうしよう…」
    といった不安のない毎日

  • 「こんどはいつ発症するんだろう…」という恐怖のない毎日

  • 「一生、こんなことが続くのか…」という不安のない毎日

  • 目の掻き過ぎで合併症を起こす不安のない体

  • 花粉症に振り回されない日々

  • 花粉症に対する絶望感を二度と味わわなくてすむ体

  • 苦しみのない生活

  • 花粉症が治ったことによる家族や周りのみんなの喜ぶ笑顔

  • 気心しれた仲間との遊びの時間

  • 外で思いっきりスポーツを楽しむ時間

  • すがすがしくて爽快な春

  • ごく普通に暮らせる毎日


   まだまだこんなものではないはず。
   もっともっと多くの嬉しいこと、良いことが起こるはず。

   あなたもやってみませんか?この治療法を。


あなたもきっと良くなります。



マニュアル全73ページダウンロード版- 9800円(税込)
または、配送版- 12100円(税込)

1年間100%返金保証
当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。従いまして、

治らなかったら全額をお返し致します。

お電話によるご注文はコチラ








私からあなたへの5つの約束
【約束1】 本マニュアルの品質を維持します。
本マニュアルの内容のよりどころは、医学論文、学術論文、医師による著作物など、一般的に信頼されているものを主としています。
また、私やその周りの人が実践をすることで、内容の確かさを確認して おります。
本マニュアルの品質を高く維持し続けることをお約束致します。

【約束2】 継続的なフォローを行ないます。
悪徳業者が商品を販売後、購入者からの問合せに対して一切、応じないという悪質なケースが報告されています。
しかし、私はその様な行為をすることなく、ご購入者さまお一人お一人に対して、メール・お問い合わせへの回答、およびアフターサービスを継続することをお約束致します。

【約束3】 ノウハウの鮮度をお約束します。
本マニュアルに補足すべき情報が新たに見つかった場合には、随時これを追加し、マニュアルの改善に努めることをお約束します。
マニュアルを改定したら、そのことをすぐにご購入者さま全員に伝え、無償でアップデートすることをお約束致します。

【約束4】 個人情報保護を徹底します。
ご購入時や、お問い合わせの際に頂いた個人情報の管理および保護を徹底して行うことをお約束致します。

【約束5】 100%返金保証制度を遵守します。
本マニュアルには、次にご説明する「100%返金保証制度」を設けています。これに準じた返金要求をご購入者さまから頂いた場合には、5営業日以内に、ご指定頂いた銀行口座宛てに返金することをお約束致します。


 

1年間

100%返金保証


「治らなかったら全額返金します。」

 


このマニュアルの内容を実践して、
花粉症が治らなかったら、無条件で全額返金いたします。

この方法で治らなければ、何か別の原因がある可能性があります。
その時はお金を全額、お返しさせて下さい。私からもお願いします。
あなたの役に立てなかったのに、お金を頂いたままでいては、私としても
本位ではありません。

だから、お金を理由にして花粉症の根本解決をあきらめるのではなく、
一刻も早くこのマニュアルを手にして頂き、
あなたの花粉症が治るかどうか、実際に試してみることをお勧めします。



ご購入頂いた日から1年間です。

つまり、1年間(365日間)、この方法を試して頂けるのです。

ご購入頂いた日から1年間は、いつでも、返金をご申請頂けます。
原則、ご申請頂いた当日に銀行振り込みの手続きをいたします。


ですので、まずはこのマニュアルを手に取って読んでみて下さい。
40人が体質改善に成功した原理と方法を知って下さい。


そして1カ月間、いや2週間でいいので試してみて下さい。

あなたの花粉症が治らなかったら、無条件で全額返金いたします。

40人が治ったこの方法なら、あなたもきっとよくなります。





下記の内容をご記載の上、ご申請下さい。
1) 購入時にご登録頂いたお名前とメールアドレス
2) 振込先の銀行名・支店名・口座番号


あなたの花粉症が治らなかったら、無条件で全額をお返しいたします。

読んでみて、「どうも納得いかなかった」というだけでも、
無条件で全額をお返しいたします。




返金その他に関するお問い合わせは↓こちら(伊藤龍一の携帯電話番号)

090−2573−2635




さて、ここまで、このページにあるたくさんの文章をあなたに読んで頂きました。
本当にありがとうございます。

私は、あなたがこのページを訪れ、興味を抱いて下さったことを、とても嬉しく思っています。

だから次は、私からあなたに喜びをご提供させて頂く番です。



花粉症の根本解決のための

一歩を踏み出してみませんか?



私は先ほど、体質改善に成功した成人40人の話をしてきました。
私の周りでは、今も、花粉症の症状が一切でなくなった人、体質改善に成功する人が次々と増え続けています。

花粉症が治るということは、人生が変わるということです。

あなたが背負ってこられた花粉症の苦しみがこれから一切なくなるということは、
あなたと、あなたのご家族にとってより良い人生が手に入るということです。


今ここで一歩を踏み出さなかったら、一体どんな未来が待っているのでしょうか?
未来は変わらないかも知れません。

あるいはもし、
今ここで一歩を踏み出したなら、一体どんな未来が待っているのでしょうか?

マスクのいらない毎日、薬を飲んでのどをカラカラにしなくてすむ体、
副作用に苦しめられることのない体、病院に通わなくてよい体、

好きな人に嫌われないための“最低限の清潔感”、花粉症に振り回されない日々、
花粉を全然気にしなくてよい結婚式、花粉症に悩まされることのない出産、

苦しみのない生活、ごく普通に暮らせる毎日、すがすがしくて爽快な春・・・・


数えればキリがありません。


これらを手に入れるための
一歩を踏み出して下さい。



マニュアル全73ページダウンロード版- 9800円(税込)
または、配送版- 12100円(税込)

1年間100%返金保証
当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。従いまして、

治らなかったら全額をお返し致します。

お電話によるご注文はコチラ







Q&A よくあるご質問

Q.ヨーグルトやレンコン、甜茶など、
  花粉症の良いとされるものを摂り続ける方法ですか?


A. いいえ。
   特定の食品や飲料を摂り続ける方法ではありません。
   それによってマスト細胞から原因物質を減らすことはできないからです。

Q.漢方薬やサプリメントなどを摂り続ける方法ですか?

A. いいえ。
   特定のものを摂り続ける方法ではありません。

Q.薬を飲む方法ですか?

A. いいえ。
   この方法では、薬を一切使いません。

Q.腸を改善する方法ですか?

A.いいえ。
  腸を改善する方法ではありません。

Q.レーザー手術やホルモン注射、その他の外科的な治療ですか?

A.いいえ。
  レーザー手術、ホルモン注射、外科治療など、
  医師によるものではありません。
  あなたご自身が、ご自宅で行うことができる簡単な方法です。

Q.テレビで「舌下減感作療法」という治療法が紹介されていました。
  これのことでしょうか?


A.いいえ。
  「舌下減感作療法」でも、その他の「減感作療法」でもありません。
   なお、「減感作療法」をやっていらっしゃる方も、
   本マニュアルの治療法を併せて同時に行って頂けます。

Q.きつい運動をするのでしょうか?

A. いいえ。
   運動やエクササイズをする方法ではありません。
   苦痛や労力を伴うものではありません。

Q.器具や道具は何かいりますか?

A. 器具や道具は一切使いません。

Q.副作用はありませんか?

A. この方法は薬や器具などを一切使いませんので副作用はありません。

Q.漢方薬を飲んでいます。やめないといけませんか?

A. いいえ。
   漢方薬、あるいはその他の薬の服用とこの治療法とを、
   同時に行って頂けます。

Q.性別や年齢は関係ありますか?

A. 性別や年齢は関係ありません。
   幼児でも、ご高齢の方でも安心して取り組んで頂けます。

 
Q. 「アレルギー性鼻炎」にも効きますか?

A. この方法は、「アレルギー性鼻炎」あるいは「通年性鼻炎」の方にも
   十分な効果を期待できます。
   
   なぜかと言いますと、
   「花粉症」と「通年性鼻炎」とは、
   そのメカニズムと治療法がほとんどの部分で一致しているからです。
   
   その証拠の一つが↓こちらの本です。
   
   
   
   この本は、
   全国のお医者さんに対して、
   
   「花粉症の患者さんを診るときは、こうやって治療しなさい。」
   「アレルギー性鼻炎の患者さんには、この薬を処方しなさい。」
   
   という具合に、治療のやり方を指導している、
   お医者さん専用の治療マニュアルです。
   
   つまり、全国のお医者さんたちは、この「診察のやり方のマニュアル」
   にしたがって患者を診察しているのです。
   
   
   この本では、
   「通年性鼻炎」と「花粉症」とが、ほぼ同じものとして扱われています。
   
    ※「通年性鼻炎」と「花粉症」のそれぞれの治療法が、
      この1冊の本にまとめられていること自体から、その類似性・同一性が伺えます。

   
   先にご紹介した、40人の花粉症患者の体質を治した医師も、
   アレルギー性鼻炎と花粉症とが同じ原因を持っている、
   ということに着目し、実際に両方の患者を同じ方法で根本解決に導いて
   いらっしゃいます。
   
   通年性のアレルギー性鼻炎も実際に治った、という事例がある以上、
   「アレルギー性鼻炎」でも、十分、効果を期待できます。

 
Q. 夏、秋、冬の花粉症にも効きますか?

A. はい。
   実際、春夏秋冬のどの花粉症においても効果が得られています。
   
   夏、秋、冬の花粉症も、春の花粉症と同様に、
   ヒスタミン、ロイコトリエンなどが引き金となっています。
   
   従いまして、
   夏、秋、冬の花粉症患者に対しても、春の花粉症患者と同様に、
   アレロックや、アレグラが処方されています。
   
   このマニュアルの方法は、春夏秋冬のどの花粉症においても、
   実際に効果が得られています。
   
   また、通年性鼻炎に対してさえも効果が得られていますので、
   時期に関わらず、効果を期待できます。



 
Q.私は妊娠しています。大丈夫ですか?

A. はい。むしろ、妊婦さんには特にお勧めします。
   妊娠中の方にこそ、絶対にやって頂きたい治療法です。
  
   なお、体を動かす方法ではないので、体にまったく負担を与えません。
  
   また、精神的なストレスのある方法でもありません。
   むしろ、「お腹の赤ちゃんのためになっている」という安心感や、
   体質が良くなっていく充実感や喜びなどを味わって頂けると思います。
  
   そして何より、飲み薬や塗り薬など、
   薬を一切使わない方法なので安心して取り組んで頂けるかと思います。
  
  
   ここで、妊婦さんと花粉症の薬について、
   絶対に知っておいて頂きたいことがあります。
  
   先にご紹介した、
   お医者さん専用のマニュアル「鼻アレルギー診療ガイドライン」には、
   「妊娠初期から器官形成期の4カ月の半ばまでは、
   原則として薬物の投与はさけた方が安全である」

   と明記されています。
  
  
  
   つまり、妊娠中は薬を飲めない、と考えた方がよさそうです。
  
   ですから、薬を一切飲まなくてよくなったこの方法は、
   妊婦さんにこそ、知って頂きたいものなのです。
  
  
   また、この治療法で私たちの花粉症が治った理屈から類推すると、
   お腹の中の赤ちゃんが生まれてから花粉症になってしまうのを予防
   する可能性が高いと考えています。
  
   なぜなら、
   お腹の中にいる時の赤ちゃんの体はお母さんの体の一部であり、
   お母さんの体と赤ちゃんの体とは決して無関係ではないからです。
  
   お母さんの体がより健康的になるということは、
   お腹の中の赤ちゃんにとっても良いことです。
  
   だから、お腹の中の赤ちゃんためにも、
   妊婦さんには絶対に知っておいて頂きたい治療法です。
  
   生まれ来る赤ちゃんに、“生まれる前からの花粉症対策”
   をしてあげて下さい。
  
   ※妊婦と胎児に関しては、「購入者さま限定メールマガジン」
    にて、より詳しく解説しています。
    とても重要なことを書いていますので、ぜひお読み下さい。

  
   ※本マニュアルには、1年間の100%返金保証が付いています。
     1年以内に結婚・妊娠したいとお考えの方は、
     できれば今のうちから取り組んで頂くことをお勧めします。
    
     出産時は、おもいっきり息を吸ったり吐いたりします。
     できれば、花粉症に悩まされることなく出産したいものです。
    
     「購入者さま限定メールマガジン」で、
     今からじっくり、そしてゆっくり学んでおけば、
     安心して、自信を持って出産日の朝を迎えられるでしょう。
    
    
  【私から妊婦さんへの一言】
   本マニュアルが、近々出産を控えるあなたにとって、
   必ず役に立つものであることを、ここにお約束致します。
   花粉に悩まされない出産で、元気なお子さんを産んで下さい。
   応援しています!(^-^)

Q.健康に関する心配はないのですか?

A. まったく心配がないとはいえませんが、この治療法に取り組んだことで、
   より健康的な体になった方が何人もいらっしゃいます。
  
   例えば、
   「ひどい生理痛が改善した」、「生理が順調になった」
  
   とおっしゃる方が何人もいらっしゃいました。

Q.本当に花粉症そのものが治るんだったら、
  どうしてその方法が全国の病院で行われていないんですか?


A. 私自身も、なぜこの治療法が全国に広まっていないのか、
   大変、“疑問”に思っています。

   理由として考えられるのは、ほとんどのお医者さんや製薬会社が、
   対症療法に目が行っているからだと思います。
  
   なぜ対症療法に目が行っているかと言いますと、
   先に挙げた全国の医師に治療のやり方を指導しているガイドラインが、
   薬の投与による対症療法を中心に解説しているからだと思います。
  
   また、多くの人々が「花粉症は治るものではない」と考えていることも
   原因の一つだと思います。
  
  
   根本治療が広まっていないことは、
   長く花粉症に苦しめられてきた私自身にとっても、残念なことです。
  
   しかし、いつか、この治療法とその原理が、
   世に広く知れ渡る日が来ると信じています。

Q.花粉症の人全員に効くんですか?

A. 残念ながら、全員の花粉症そのものが治ると断言することはできません。
   花粉症になる原因や体質などには、個人差があるからです。
  
   しかし、今のあなたの不安な気持ちも理解できます。
  
   ですから、
   万が一治らなかったら、代金を全て無条件で返金いたします。
   だから、ぜひ一度お試し下さい。

Q.治らなかったら、本当に返金してくれるんですか?

A. はい。約束通り、無条件でご返金いたします。
  
   下記の内容をご記載の上、メールにてご申請下さい。
  
   1) 購入時にご登録頂いたお名前とメールアドレス
   2) 振込先の銀行名・支店名・口座番号

Q.難しくないですか?めんどくさがりやの私でもできますか?

A.この治療法は決して難しいものではありません。
  とてもシンプルで、誰でも簡単に日常生活に取り入れられる方法です。

Q. マニュアルとはどんなものですか?

A. ダウンロード版と、配送版の2種類があります。

ダウンロード版(PDFファイル)
全73ページ
配送版(冊子)
全73ページ


マニュアルの中身を一部ご紹介
     
9800円(税込) 12100円(税込)
= 9800円 + 2300円(印刷代・送料)

   ※配送版は、ダウンロード版を印刷し、製本したものです。
     ダウンロード版と冊子版の中身はまったく同じものです。


   >> 本マニュアルのご購入は今すぐコチラをクリック

Q. マニュアル代の9800円の他に、何か費用がかかりますか?

A. いいえ。
   マニュアル代金以外、費用は一切かかりません。

Q.私は今まで20年以上、いろんな花粉症対策をやっきましたが、
   どれ一つ効果を実感できませんでした。
   だから花粉症が根本から治るなんて疑問だし、とても不安です。
   こんな私でも大丈夫でしょうか?


A. はい。私の母親は25年以上、花粉症に苦しんできました。
   しかも、家から一歩も外に出られないほどの重症患者だったのです。
   そんな母でも、このマニュアルの一部を適当に実践しただけで、
   わずか1ヶ月程度で花粉症と完全におさらばすることに成功しました。
   「何もしなくても症状が一切でない体質」に変わることができたのです。
   花粉を思いっきり吸っても、一切、何も起こらない体になったのです。
  
   だから、あなたも試してみる価値は十分にあると思います。
   万が一治らなかったら、代金を全て無条件で返金いたします。
   だから、ぜひ一度でいいから試してみて下さい。




マニュアル全73ページダウンロード版- 9800円(税込)
または、配送版- 12100円(税込)

1年間100%返金保証
当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。従いまして、

治らなかったら全額をお返し致します。

お電話によるご注文はコチラ




 
実際に花粉症が治った方々の

喜びの声をお聞き下さい。


   この治療法を実践し、花粉症の苦しみから解放された皆さまから私によせられた、
   嬉しいお便りの一部をご紹介します。

 
2週間程で治ってしまったんです。

山本晃裕様 27歳 大阪市西市淀川区在住   





こちらの商材を購入するきっかけとなったのは、
とある有名な方が紹介をしていたからです。


その方はとても信頼出来る方で
「この商材で長年、悩んでいた花粉症が治った」
とメルマガでおっしゃっていたので、
怪しさ半分でどんなものか販売ページだけでも見ました。


そこには花粉症が治った方の喜びの声や
解説などされていました。


驚いたことに商材内容を試して
花粉症が治らなければ全額返金されるというところです。
よほど自信があるのだろうと思いました。
こちらの保証もあり、購入の決め手となったんです。


ですが、ネット上での購入なので不安もあり
本当に商材作成者の方と連絡が取れるのかも謎だったので、
購入して商材を読み、さっそく作者の方と連絡を取ってみました。


すると迅速で丁寧過ぎるほどの対応をしていただき
これは大丈夫だなと思いました。



商材内容も、納得させられるように書かれてあるので、
何の迷いもなく行動に移すことができました。



私の花粉症の症状は、2010年から発症し、
とにかく目がかゆくて鼻水が出るという症状でした。


薬など服用したことはなかったですが、
春になると辛い日々が続くといった感じでした。


商材内容の書かれてあることを、まずは1週間試してみると
本当にびっくりしました。



朝、起きてみるといつもは
目がしょぼしょぼして、かゆみがひどいのに
そのかゆみが取れていくのが分かってきました。
鼻水もおさまってきている!


キタキター!
このまま続ければ絶対完治すると思ったので、
ひたすら続けていると2週間程で治ってしまったんです。



こちらを読まれてる方は
信じられないかもしれませんが、
それは僕も思っていたことです。


確実に効果が期待できるので、
試してみることをオススメします。


今では家族にこのやり方を教えてあげ、
家族中で実践中です。



ちなみに2週間で3キロも痩せることができました。


このたびは本当にありがとうございました。

 
2週間であっけなく治って

佐藤大輔様 36歳 運送業 東京都清瀬市野塩在住   





伊藤さん、花粉症治療マニュアルありがとうございました。


わたしは、4年ほど、花粉症に悩まされておりました。

いろいろな食事療法、瞑想、マッサージ、尿療法など行ってきまして、
どんどん心も身体も健康になっていったのですが、
花粉症だけは治らない状況でした。

職場でも半分以上のかたがマスクをしていて、ラジオを聞いても
「花粉症は治らないらしい。緩和することはできても。。。」
と言っていたのをおぼえています。

それでもわたしは、

「いや!なにか原因がちゃんとあって、必ず治せるはずだ!
わたしは必ず治す!」


と日々祈っていました。


そうしたら、ある日、インターネットで花粉症関係の検索をしていたときに、
伊藤さんのサイトと出会いました。

そこには、治療のための資料が販売されており、
しかも、今後花粉症が発症しないことを考えると、
ありえないほどお安い価格で販売されていました。


しかもサポートまでしてくださる。
それだけでも感動し、即、購入させていただきました。

今後ずっと続く苦しみの代金、プラス、
毎年かかる薬の代金を考えると、タダみたいなものだと思いました。



いや!それどころか、
なんという恩恵をいただいているのだろうと思いました。



実際、
たった2週間で治っちゃいました☆!!!




世の中、偽物の情報も多いのですが、本物の情報もあるのです☆

それからは、職場の人たちにひろめ、
一部実践されたかたもいるようです。

しかし、
本当にやる人は、きちんと資料を購入した方なのかなとも思います。

だいたいの方は、口でお伝えしても、
「へ〜すごいね!」でおわっている気がします。

それに仕組みまでは口でお伝えしきれません。

一方、わたしの場合、資料を購入したので勿論やらないわけにはいかず、
当時、花粉の症状もすでにでており、一番つらい時期だったので、
一ヶ月を目標に取り組みました。


結果2週間であっけなく治って、ものすごくびっくりした
とともに
感謝の気持ちがこみあげてきました。


目のかゆみ、耳のかゆみ、鼻のなかのかゆみ、喉のかゆみ、
かきすぎによる炎症、すべて治りました☆


しかも、治らなかったら全額返金。


こんな優しい販売物、あるでしょうか。



ただただ感謝です。伊藤さん、ありがとうございます。
これからは、さらに多くの方々がこの情報を得られるよう、
お力になれればと思っております。
心より感謝いたします。

 
あの花粉症の辛い症状がでないのです。

林典子様 46歳 主婦 大阪府枚方市伊加賀西町在住   





私はアウトドアが大好きで時間があれば野山に出かけます。
そんな私にある日突然、花粉症の症状が出現!
激しい眼の痒み、滴り落ちる鼻水、連発するくしゃみ、全身倦怠感。
うわさでは知っていたけれど花粉症がこんなにもしんどいとは・・・
経験者にしかわかりませんよね。

自然に治まらないかと3日程様子を見るもひどくなる一方。
病院に行き、お薬で症状は治まったものの、お薬はあくまで対症療法。
春のうららかな日にハイキングに行く自信がない。

なんとか、根本的に治す手立てはないものかと検索していると
伊藤様のマニュアルに出あいました。

とにかく、薬でごまかすのではなく、根本的に治したい!
その一心でマニュアルを実践しました。

9800円のマニュアル代は高いようだけれどふつうの人間がタダの情報で
○○したらいいよ!と言われて実践するでしょうか?

予習して授業を受けたらいいと分かっていてもほとんどの人が
予習しないように花粉症には○○と言っても、
食生活を変えるのは難しくお薬でごまかしてしまう。

9800円のリスクを背負ったからこそ真剣にマニュアルを実行しました。
朝はヨーグルトに混ぜ、昼は味噌汁に、夜はサラダにかけました。
肉ばかりの夕食がお刺身や魚料理に変わりました。
魚は面倒だと思い込んでいましたが煮つけたり、
焼いたり意外と簡単と判明。
これから主人も私も中年を過ぎて老いていくうえで食生活を見直す
いいきっかけにもなりました。

するとどうでしょう。あの花粉症の辛い症状がでないのです。

洗濯物も外に干せるし、窓も全開し、新鮮な空気を取り入れる。
桜の木の下を心から楽しんで歩ける!

なんと幸せな事でしょう!
眠くなる薬も病院での待ち時間も不要。

伊藤様の執念の追究のお陰で花粉症のメカニズムが明らかにされ、
効果的に対処することで健やかな生活ができています。

今、このマニュアルに出会えて嬉しく思います。
陰でいろいろご苦労されていると思いますが
伊藤様のご尽力に心から感謝しています。
ありがとうございました。

 
女性にとって、一石二鳥です。

佐藤由紀子様 43歳 スチュワーデス 京都市南区吉祥院在住  



伊藤さん

花粉症の治療を始めてから20日経ちました。

結果がでるまでに一カ月は見るつもりでしたが、
ここ3日程暖かい日が続いていて、花粉情報もやや多い目の今日、
私はマスクもせず、お薬も飲まないまま、鼻水なし、くしゃみなし、
目のかゆみもなしの快適な一日
を過ごしていました。

これまで、花粉にいいと言われる事は色々試してきました。

ヨーグルト、甜茶、凍頂ウーロン茶、しそ茶等々・・・
でもどれもこれといった効果はありませんでした。

仕事が接客業なので、
即効性のあるお薬を飲まざるを得なかったのですが、
お薬を飲めば飲んだで、のどが渇いて話がしずらかったり、
舌がまわらなかったりで辛い日々でした。

伊藤さんの治療法は、食生活の見直しと、ちょっとした***だけで
花粉症だけでなく健康にもよく、
私の場合、冬場に増えてしまった体重が1週間目から落ち始め、
20日経った今では4キロ落ちて、理想体重まで戻すことができました。


花粉症の辛い症状が治まっただけでなく、
冬の体重増加を苦も無く落とし、肌のかゆみや荒れからも解放されました。

女性にとって、一石二鳥です。


怪しいマニュアル商法が多い中、
最初はこのマニュアルも疑っていたのですが、
効果がなければ100%返金保証がついていて、
それほどの自信があるのなら、試してみる価値がある
と思って
始めてみましたが、思った以上の効果が得られてとても満足です。

苦を伴わないことも、花粉症の時期だけでいいという所も、
花粉症だけではなく、
他の成人病予防にもなるという点も素晴らしいと思います。

これからも健康美容の為、続けて行こうと思います。
ありがとうございました。



10日後  Date: Sun, 10 Apr 2011 07:27:43



伊藤さん

今日でこの治療法を始めて一カ月です。

ひのきの花粉が増えてるはずの今、私はマスクなしで過ごしています。

更に昨日、かかりつけの耳鼻科に行ってきました。

仕事柄、風邪を引いたり、花粉で鼻の調子が悪い時にフライトに行くと、

航空中耳炎にかかりやすいので、
2年前から鼓膜に穴をあけているのですが、その定期検診です。

今シーズン初めての診察だったのですが、先生に

「花粉症だったよね?何かした?」って聞かれました。

鼻がきれいで、花粉の症状が全く見当たらないようです。

先生に伊藤さんの治療法に出会った話をしました。

「それで効くんだ〜。」としきりに感心されていました。

この一カ月で体重も順調に減り続け、結局今は5`減です。

もちろん花粉の季節の肌荒れもありません。

ひのきが終わるまで後3週間、頑張って続けようと思います。

伊藤さんに出会えてよかったです。

ありがとうございました!

佐藤由紀子

 
セレスタミンは4/17以来服用していません。
もう完全に離脱できたようです。

滝沢佳奈様 48歳 大阪府柏原市高井田在住  



2012年4月10日 火曜日 午前10:06


伊藤様

はじめまして。
日曜日にマニュアルを購入させていただきました滝沢と申します。

25年くらい前からの花粉症でなんとか完治したいと思っております。

私は今までいろんなものを試しました。

漢方薬、甜茶、ルイボスティ、ヨーグルト、
自分なりの指圧や鼻うがい、出産、子育て期の15年ぐらい前が最悪で、
それに比べるとましではありますが、年中、薬は飲んでいる状態です。

でも、このマニュアルを読み、今までになく、
もしかしたらこれは本当に治るのではないかと思っています。

薬を飲まなくても過ごせるようにがんばります。

よろしくお願いします。





実践開始から1日後  2012年4月11日 水曜日 午前9:30


伊藤様

昨日は、迅速かつ詳しいアドバイスの返信をいただき、
ありがとうございました。とても感動しました。

(省略)

これなら続けられそうです。
今日もがんばります。





実践開始から4日後  2012年4月13日 金曜日 午後12:03


伊藤様

こんにちは。
治療開始4日目の滝沢佳奈です。

(省略)

それから報告ですが、
いつも仕事に行くのは車で50分くらいかかるのですが、その間に、
今までなら、何回かくしゃみをして、鼻をかんでいたのが、
昨日は一度もくしゃみが出ずに、自分でもびっくりしました。

夕方から夜にかけては、すこし鼻がむずむずして、
くしゃみも出だしましたが、鼻水の量が全然少ないです。

薬も3月から4月の1か月間は、アレルギー剤だけでは効かず、
頓服として出してもらっていたステロイドのセレスタミンを
二日に1錠のペースで飲んでいましたが、
この5日間はアレルギー剤だけで過ごせています。

確かに効果があるのを実感しています。
本当に思い切って購入してよかったです(*^_^*)


伊藤様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも完治に向けてがんばります(^_^)/





実践開始から6日後  2012年4月15日 日曜日 午後5:24


伊藤様

こんにちは。
治療開始6日目の滝沢佳奈です。
いつもいろんなアドバイスをありがとうございます。

食事を写真にとっておくというのはいいですね。
またやってみます。


実はおととい夕方時間があったので1時間ほど犬の散歩にでかけました。
マスクもつけずにです。
でもちょっと無謀でした。
帰りくらいからくしゃみが出だし、夜まで結構ひどい状態が続いたので、
セレスタミンも服用しました。6日ぶりです。

昨日はひさびざにセレスタミンの副作用で眠く、
気分がすぐれなかったです(^_^;)

まだまだセレスタミンに依存した体で無茶はだめだなと実感しました。
無理せず少しずつ、薬の期間をあけていこうと思います。

今日は少し鼻づまりがある程度でくしゃみも出ず元気に過ごせています。

よろしくお願いします。





実践開始から9日後  2012年4月18日 水曜日 午後6:21


伊藤様

こんにちは。

治療9日目の滝沢佳奈です。

昨日の夜またくしゃみ鼻水がひどくなり、
次の日までひきずったらいやなので、
セレスタミンを4日ぶりに服用しました。

今日は症状をひきずることなく快適に過ごせています。
鼻づまりもなく、花粉症を忘れるくらいです。
まあ薬を飲まずにこれならいいのですが…

でも飲んでいても鼻づまりはずっとあった時に比べると、
ほんとに快適です。(*^_^*)



先日のメールでワセリンのことを書いておられましたが、
そのワセリン、楽天で100円で出ていましたヽ(^。^)ノ
びっくりです。

私は花粉鼻でブロックという1300円くらいのものを買ったことが
あるのですが、それと効果は一緒なのでしょうか?

効果が変わらないのなら断然安い方がいいです!

前に少し使ったのですが、今より症状がひどく、
塗ってもすぐくしゃみが出て、流れてしまい、
あまり効果が感じられなかったので、すぐにやめてしまいましたが・・・
またぜひ挑戦してみたいです。


それからひとつ気づいたことがあります。
4日目くらいから便秘が解消されました。
ひどい便秘ではありませんでしたが、2.3日ないことがあったんですが、
最近調子がいいです(*^_^*)

では引き続きがんばります!





実践開始から42日後  2012年5月21日 月曜日 午後4:56


伊藤様 
こんにちは。
4月10日から治療をしています滝沢佳奈です。

久しぶりにメールさせていただきます。
私がずっと服用していた薬の量がかなり減ってきましたので、
報告させていただきます。

 3月10日〜4月9日・・・アレルギー剤(主にアレグラ) 1日1〜2回
                          +  セレスタミン2日に1回以上

 4月10日〜4月16日・・・アレルギー剤 10回  +  セレスタミン 1回

 4月17日〜4月23日・・・アレルギー剤 12回  +  セレスタミン 1回

 4月24日〜4月30日・・・アレルギー剤 10回  +  セレスタミン なし

 5月 1日〜5月 7日・・・アレルギー剤  7回  +  セレスタミン なし

 5月8日〜5月14日・・・アレルギー剤  4回  +  セレスタミン なし

 5月15日〜5月21日・・・アレルギー剤  1回  +  セレスタミン なし

セレスタミンは、前にメールさせていただいた
4/17(実践開始から7日目)以来服用していません。
もう完全に離脱できたようです。


アレルギー剤も5/15に服用してから、
今日で6日間服用せずに過ごせています。

何の薬も服用せずにこれだけ過ごせたのは
本当に何十年ぶりという感じです。

確かに花粉の量は3月4月に比べると少なくなってきていますが、
年中薬から離脱出来ず、花粉だけではなく、あらゆる物に反応し、
ほぼ花粉のない梅雨時や12月頃でも3日に1回は服用していたので、
この時期にしてはかなりよい状態で、
やはり伊藤様の治療の成果だと思います。

本当にありがとうございます。

治療の方は最初の2週間くらいに比べると、
かなりいい加減になってきていますが、
一応いつも気にして、できる範囲では実行しているつもりです。

そんなに負担のない努力にしては、かなりの効果です。
来年の杉花粉のピークでも薬なしでいられるように、
これからも続けていこうと思います。


滝沢佳奈

 
翌日には、
花粉症による頭痛が和らいでおりました。

山下勝彦様 40歳 会社員 静岡県御前崎市池新田在住   



私は、平成6年の4月から突然、花粉症が発症いたしました。
年々症状がひどくなり、花粉症歴17年になりました。

毎年、レザー手術を進められる程の症状がひどくなってしまいました。
見かねた会社の上司が

「インターネットにすごい花粉症に効果のある
 ホームページを見つけたので試して見ろ!」


と今年の3月8日に教えてくれました。

その頃には、私のスギ花粉の症状が始まっており、ひどかったので、
藁にもすがる思いで伊藤様に連絡いたしました。

最初はあやしいサイトかとも思いましたが、
伊藤様の熱心な説明を聞き試したくなりました。

早速、伊藤様に教えていただいたとおりに試して見ました。
翌日には、花粉症による頭痛が和らいでおりました。
その後、少しづつですが症状が和らいだり、ひどくなったりの繰り返しが
2週間ほど続きました。

症状がひどい時には、伊藤様にメールでアドバイスをいただき
一緒にがんばっていこうと励まされたものです。

今年は、花粉の飛散量が大変多いと言われており、覚悟をしていましたが、
伊藤様と出会ったことにより、マスクも取れ、
今までで1番楽なシーズンを過ごすことができました。


伊藤様に教えていただいた方法を年間を通して試し、
来シーズンは花粉症完治を目指します。

伊藤様の方法を試していると、おまけも付いてきます。
それは、ダイエット効果があります。

私の体重は、78.6sでしたが、
約2か月弱で、75.2sになり、−3.4s減になりました。

メタボにも効果があるすばらしい方法ですよ。

みなさまに私から言えることは、


@あやしいサイトではなく、伊藤さまは理論もしっかりしている。
A伊藤様は、メール相談も迅速であり、親切である。
B私には、大変効果があった。
C無理なく年間を通して実施できる。
Dダイエット効果もある。


以上の五つのことが言えます。
花粉症で悩んでいる方、伊藤様の理論を試して見てはいかがですか。

本物の花粉症改善情報ですよ。

 
翌日には辛さが半分になっていました。

宮崎あかね様 35歳 製造販売 兵庫県神戸市北区在住   



試して良かったです!の一言です(^−^)

私は、18年間ひどい花粉症でした。2月下旬から5月の上旬あたり
までずっと目と鼻のかゆみ、くしゃみと鼻水がものすごいので、その間は
ほとんど外出できないほどです。

まず、食事制限をしようと思い、体に良いと言われることは全てしました。

毎日ヨーグルトを食べ甜茶、べにふうきなどを飲んでみたり、

漢方が良いと聞けばお店やネットで調べてすぐに試してみても
一時は良くなるのですが、持続しませんでした。

周りからも、治る情報をたくさん
もらってはいたのですが、あまり効果がでませんでした。

ほとんど外出できなかったので、家に引きこもっていました。

でも家に居ても、家族が帰ってくると、花粉を付着してくるため
帰宅したとたん、私はくしゃみと鼻水で辛い思いをしていました。

これは、遺伝なのかとも思いましたが、母親は花粉症ではないのでやはり
自分の食生活の悪さなのだとは思います。

でも、人間は食べたい欲求には余程の精神力がないかぎり
誘惑には勝てないと思います。

脂っこいものや甘いもの、お酒も飲みたいです。

好きなものを制限しなくても治せる方法は、ないものかと。


そこで、知り合いが鼻を焼けばいいとの情報を聞きつけ私はすぐに

耳鼻科へ行きやってみました。

でも、鼻のなかに棒のようなものが入り気持ちが悪くなるし、

大量の血はで出るしで、もうすごく泣いて帰った記憶があります。



鼻をやいたシーズンは良かったのですが、翌年はまた戻ってしまうので、
もう何をしてもダメだと諦めていました。

これまでに、かなりの額を花粉症を改善するために使っていました。


そんな今までの辛かった日々がうそのように思える日がくるとは・・・

私はこの方法を知ってすぐに実践してみたところ、
翌日には辛さが半分になっていました。

まさかこんな簡単な方法で治るとは夢にも思いませんでした。

でも現実に症状が顕著によくなっているんです。


もう、嬉しくて仕方がありません。

父親にも早速実践させてみたところ、
やはり、かなり調子がいいとのこと。

私は、まだ一週間経たないうちに外出ができるようになり、
実践してから薬を一度も飲まずに過ごせています。


毎年、花粉の時期が嫌で仕方がありませんでした。

花粉症になりたての頃はまだ症状は軽かったのですが、
歳をとるごとに症状は悪化していく一方でした。


それが、今はマスクなしで過ごせています。

私にとっては、涙が出るほど嬉しくて仕方がありません。

これからも、毎日実践しようと思っています。

本当に、心から感謝でいっぱいです。

一人でも多くの方に伝えたい気持ちで今はいっぱいです。

本当にありがとうございました。


宮崎あかね

 
翌日の朝には明らかに
鼻のズルズル状態が軽いのが解りました。

宇部敏彦様 41歳 愛知県額田郡在住   



3月に花粉症マニュアルを購入させて頂いた宇部と申します。

私はアレルギー体質で、
普段は少食をメインにした食事療法をしております。

食事の量を控えれば症状が軽くなるのを知っていましたので、
完璧ではありませんが、この方法でやり過ごしていました。
ただ今年に限っては花粉の量がハンパではなく昨年の30倍と言うことで
朝から鼻がズルズル状態でした。

少食と言っても食べる量を減らせば、ある程度は症状は楽になりますが
反対に体力的にきつい面もあり、仕事にも支障が出てきます。

そして食べれない事が返ってストレスになってしまい、
症状をさらに悪化させていきました。

基本的に薬は使いたくなかったので何か良い方法は無いかと
ネットで検索していたところ、伊藤様の花粉症マニュアルに巡り合いました。


購入の決め手になったのは、
「花粉症を始めとするアレルギーの原因は***であり、
 その***に含まれるある物質を取り入れない事で
 アレルギーを完治させる事が出来る」
ということでした。


これが初心者の私にも解りやすく、
実際購入してみると、なぜアレルギーになるのか、
どうすれば良くなるのかが簡単に楽しく理解出来ます。

実行して見て翌日の朝には明らかに鼻のズルズル状態が軽いのが
解りました。


日が経つにつれて鼻もスッキリし、おまけに首すじがこの季節アトピーで
ゴワゴワだったのがツルっとしてくるオマケ付きでした。


そして何よりも食事の量に極端な制限が無く平均的な普通の量であれば
問題なく効果を実感出来るので非常に満足です。
本当に有難う御座いました。

 
花粉症と10日で決別することができました!

和泉繁様 39歳 会社経営 千葉県在住   



10日で花粉症が治った和泉さんとの対談↓


(ご利用の端末ではJavaScriptが無効であるため、
この音声はお聞き頂けません。誠に申し訳ございません。)



26歳の3月に医師から「花粉症です」と診断されました。

花粉症という自覚がなく、やたらと鼻水が出て、
くしゃみが止らず、目がかゆい。。

会社にいても仕事にならないので病院にいき、
はじめて「花粉症」であるとわかりました。

以後、14年間、2月からゴールデンウィーク前までは2週間に1度、
耳鼻科に通院するのが毎年の慣わしとなりました。

薬を飲むのがわずらわしく、
「注射で治るよ」という友人のアドバイスを頼りに2〜3、
耳鼻科をまわりましたが「ウチではその治療はやらないんです」と断られ、
以来、春は1日に2度、抗ヒスタミン剤を服用してきました。

薬の服用で確かに症状は和らぎますが、副作用の「眠気」がすごくて、
薬を飲まないと(花粉症の症状で)仕事にならない、
薬を飲んでも(眠くて)仕事にならない。

そんな悪循環の中で14年間を過ごしてきましたが、
ひょんなことから伊藤さまのマニュアルに出会い、
14年ぶりにスガスガしい春を迎えようとしています。

今シーズンは花粉の症状が出るのが例年より早く、
12月末から抗ヒスタミン剤を服用していました。

1日2回の服用です。夜の服用をうっかり忘れると、
朝は自分の鼻水が流水のように垂れて目を覚ますような状況です。

薬を飲んでも、朝は目やにがひどくて目があきません。

何度も洗顔して、処方された点眼薬をさしてようやく視界が定まる、
そんな毎日でした。

インターネットでマニュアルを購入するというのに
なんとなく「うさんくささ」をぬぐい切れませんでしたが
以下の点を自分で判断し、で伊藤さまのマニュアルを購入しました。



@経済的理由 − 9800円という価格。

 花粉症である以上、
 1月下旬から4月下旬まで月に2回通院します(計7回)。
 1回の通院で薬代含め2000円程度はかかります。

  2000円x7回=14000円。

 もし9800円で花粉症が治ったら通院より経済的におトク

 と感じました。



A時間節約

 2月、3月の耳鼻科は混雑を極めます。
 2時間待って、診察と吸引で3分・・・・。

 正直、時間がかかりすぎてイラつくときもありました。

 通院する必要がなけれれば、かなりの時間を節約できる

 と感じました。



B完治 − 根本的な治癒

 抗ヒスタミン剤の服用は、
 神経感覚を麻痺させて花粉の症状を抑えるだけで
 治癒にはつながりません。

 14年間、当たり前のように薬を服用してましたが、
 14年も薬を飲んでて治らない病気・・・どう考えてもおかいしいです。

 副作用で強烈な眠気もありますし、

 そもそも薬を身体に投与し続けてていいのか?

 という疑問がありました。

 薬の投与をやめることができて、副作用の眠気も感じなくなれば・・・
 そう強く願っていました。



以上の理由でマニュアルを購入しましたが、効果がなければ全額返金

と記載があったので「無料お試し」と同じだな、
という気持ちでマニュアル通りの内容を実践開始しました。

「実践」といっても作業としては1日に1分〜2分です。

精神的、身体的に負担のある内容ではないので単なる習慣づけですね。

実践初日にマニュアルの中身で
「この部分をこう置き換えても大丈夫ですか?」と
伊藤さまにメールしましたら2時間後には返信がありました。

あまりの早さんにビックリです。

返信内容も数値の伴った具体的なものだったので
伊藤さまの学識の深さと人柄に安堵したのを覚えています。

実践しながらマニュアルは4度読み返しました。

読み返すたびにノウハウが科学的な根拠に裏づけされている
ことを実感し、「コレで治らなかったらウソだな」と感じるようになり、
実践10日目には勇気を持って薬の服用をやめました。


この手記をしたためている今・・・
実践13日目ですが、薬を断って4日目です。

鼻水もない、目やにもでない、
くしゃみも出ない、薬の副作用で眠気もない・・。



14年イヤイヤ連れ添ってきた花粉症と
10日で決別することができました!



この事実に家族も驚いていますが、一番ビックリしているのは私自身です。
10日間わずかな実践が14年間の実績を覆したわけですから。。

先ほどメールで成果を報告しましたが、
伊藤さまにはいくら感謝してもしきれないほどです。

実は7歳の長男が花粉症です。症状はかつての私より軽いのですが
それでも目を赤くして、鼻ばかりすすっているのは見るに耐えません。

しかしながら薬の副作用を考え、投薬は控えていましたが・・・

このノウハウなら長男にも適用できます。

しかも、本人は気づかないうちに花粉症が治っているはずです。

伊藤さま、本当にありがとうございました。
今年の春は家族4人、桜の木の下で花見を楽しむことができそうです^^


和泉繁

 
目薬も差しませんし薬の必要も感じません。

坂本真一様 39歳 神奈川県海老名市中新田在住   



マニュアルをダウンロードしてから2週間ほど経った所です。

病院からの処方箋を1つ軽い薬に切り替えました。

目薬は数日前からストップしていますがつらい事はありません。

花粉症とは長い付き合いです、もう15年以上悩まされていました。

ですので、まだ薬を手放すのは不安ですが、
もうしばらく様子を見て試してみます。


マニュアルを読んでいて驚いたのは、
日々好んで食べていた物の多くが引っかかっていたことでした。

これでは良くないものを蓄積するばかりだと初めて気づかされました。

勿論、いままで何もしてこなかったわけではありません。

ユーカリオイルがいいと聞けば試し、
ヨーグルトを食べれば良いと言われれば実践し・・・

毎年何かしらテーマを絞って対策してきましたが、
結局病院で処方箋を貰う顛末。


今年もあきらめかけていた所でこのマニュアルを発見し、
正直だまされたつもりで購入したところです、すいません。

でも今では、**を携帯容器に入れて持ち歩いています。

これで毎年の通院と処方箋の金額を考えたら、
症状が軽くなるだけでも儲けものです。


実際に症状が軽くなる体験をしてますし、
このまま薬を飲まなくなればこんな幸せなことはありません。

今年成功すれば、日々の習慣を改善することで、
来年以降も継続できるわけですから

一度身についてしまえば、
単に習慣が入れ替わるだけですので負担に感じることもなさそうです。


当初は症状を抑えられたら、と、その程度でしたが
このままいけば治るかも・・・期待大です。



7日後  Date: Tue, 3 Apr 2012 12:58:19


前回のご連絡から更に1週間、
マニュアルを実践してからだと、およそ3週間ほど経ったころでしょうか。

症状がスーと軽くなる感覚になったので思い切って
薬を飲むのを止めてみました。

今は止めてから2週間ほど経過した状態です。

完全に花粉症がストップしたわけではありませんが、
それでもちゃんと過ごせる状態が続いてます。

1日の体調を見ていると、寝起きが一番調子悪いです。

悪いといっても、今まででいうと
「薬が効いていて、まあ楽に過ごせる状態」という感じです。

日中は全く問題なく、目薬も差しませんし薬の必要も感じません。


ただ、油断すると症状が再開しますね。

気が緩むと翌日は、朝起きると鼻水がタラーと(汗)

そんな時は集中して実践します。
無理な制限が必要ないので、苦にならずに続けられるのがいいですね。

まさかこんな短期間で効果を実感できるとは思っても見なかったので
びっくり
しています。

でも一番の変化はマニュアルを読んでから、
自分の体調や食生活を注意して見るようになったことでしょうか。

いままでずいぶん無頓着に過ごしてたんだなと思います。

いつもはゴールデンウィーク明けまで憂鬱な日々が続くのですが、
今年はすっきりした気分で迎えられそうです。

本当にありがとうございます。

 
「一生お付き合いしていくもの」
という既成概念にとらわれていた私に
ちょっとした刺激となりました。

西井様 33歳 富山県高岡市在住   



私は昔から鼻が弱く、通年性鼻アレルギーの症状をもっていました。

おそらく、ハウスダストやカビに反応しているものと思われます。

また、寒暖の差に弱く、よくくしゃみが出ていました。

そこに来て、今回は花粉症と思われる症状が…。

元々の鼻炎もあって「いつものヤツ」だと思っていたら、
目が痒くなり、鼻水が出て、ノドがイガイガに。

この歳にして、花粉症を発症したかもしれません。


よく内科にかかる際に、

「蓄膿症かもしれないから、耳鼻科を受診してください」

と薦められることが多かったのですが、耳鼻科に行けば、

「通年性だからうまく付き合っていきましょう」と言われるだけで…。


片側の鼻孔が狭くなっているのも原因かもしれませんが、
常に片方が詰まっています。

昔、硬式野球をやっており、顔面に何回もボールをぶつけていたので、
少し鼻が曲がっています。

それもあってか、長い鼻炎LIFEです。


この「リノール酸低減式花粉症対策」を知り、
最初はちょっとだけ興味をひかれました。

「一生お付き合いしていくもの」という既成概念にとらわれていた私に
ちょっとした刺激となりました。



なかなかストレートにはいきませんでしたが、
「悩むより、行動」の性格上、お試し気分で申し込みました。

中身はというと…、ある程度調べることが出来る内容もありましたが、
細かいメカニズムが解説されており、納得しました。


まだ軽い症状の花粉症ですが、
あまり症状が悪化せず抑えれているかもしれません。


専門的なことは分かりませんが、
***に気を配ることで改善・予防ができるんだと考えされられました。

また、30歳を過ぎたころから、いろいろと考えるようになりました。

「若さ」で乗り越えてきた20代とは違い、
いろいろと注意しなければならない世代になってきたかもしれません。


小さなことから、コツコツ積み重ねながら、
うまくコントロールして快適な生活を送れたらいいなと思います。

 
まだ2週間ほどですが、
なるほど症状が治まってきました。

高塚まさと様 43歳 林業 長野県下高井郡木島平村在住   



家族全員がなっとく!

花粉症今年からデビューでした。
しかも家族全員…いきなりでした。

はじめは風邪だと思い、風邪薬を飲むもひどくなる一方…

そんなときにネットで花粉症であることに気がつきました!!

森林組合できこりの仕事をしている私にとっては死活問題でした。
いろいろ調べていたら偶然この花粉症対策を知り、実践!

まだ2週間ほどですが、なるほど症状が治まってきました。

逆に、飲み会などで気を抜くとすぐに症状が出る始末…
私にとってこの治療法は欠かせないものとなりました。

花粉症でお困りの皆さんにぜひ知っていただきたいものです。
症状を抑えるのではなく、根本を治せば花粉症はなくなります!

 
20日と経たずに、
どんどん楽になっていくのを実感しました。

本田光弘様 27歳会社員 横浜市南区在住   



私が花粉症になってから、もう5年になります。
初めて症状がでたのは22歳、入社1年目の春でした。

大学卒業直前の頃から、何となく鼻がムズムズする感じはあったのですが、
入社してひと月もたたない頃、急に目がショボショボして痒くなり始め、
あっという間に目が充血して、真っ赤になっていきました。

そのうち症状は鼻・ノドと拡がっていき、常に鼻水・鼻づまり・ノドの痛みを
感じるようになりました。

夜は鼻づまりで何度も起きてしまうためよく寝られず、
朝は起きたばかりにも関わらず、疲労感を感じる始末・・・

薬を飲むと一時症状は治まるのですが、副作用で頭がボーッとしてしまい
とても仕事が手につく状態ではありません。

入社直後で、仕事の事もあまり分かっていないのにこんな状況でしたから、
上司にも何度も怒られました。。。

そんな状態で、片時もティッシュBOXを手放せない私を憐れむように
見る同僚や先輩たちからのツラい視線・・・

悔しくて、切なくて円形脱毛症になるほどストレスも溜まりました。。。

しかし今回、この方法を知り実践したおかげで過去5年間、
悩み苦しんできた目・鼻・ノドの不快感や全身の倦怠感が20日と経たずに、
どんどん楽になっていくのを実感しました。

何より嬉しかったのは、自分が楽になり症状が治まっていくのとともに、
仕事への集中力が今までよりはるかに上がり、
職場の人たちからの「自分を見る目」が全く変わった事です。
職場での人間関係も、ずっと円滑になりました。

やっと、「本来の自分」を取り戻した感じです。

思った以上に気軽にできる方法だったのも、嬉しかったです。

この方法を教えてくれた伊藤さんに、本当に感謝の気持ちで一杯です。
ひとりでも多くの方に、この方法を知ってほしいです。

 
今年はマスクも買わずにすんでいます。

佐原次文様 43歳トラック運転手 岐阜県関市在住   



伊藤さん

こんにちは。佐原次文と申します。

今日はお礼のご連絡をさせて頂くべく、メールしました。

私はトラックの運転手をしています。

私の会社では薬を飲まない様に指導されます。
薬の副作用による居眠り運転の防止のためです。

運転前は薬を飲むことが出来ず、マスクをするしか手がなかったので、
本当に辛かったです。

そして、トラック運送の仕事というのは、どうしても生活が不規則になって
しまいがちです。
だから、****によるこの治療法は本当に助かりました。

以前は、睡眠をよく気にしていましたが、
睡眠はそれほど関係ないんですね。

ストレスなどが原因になる、とどこかで書いてあったのですが、それもあまり
関係ないということがこのマニュアルではっきり分かりました。

今まで、ピントがズレた花粉症対策ばかりやってきましたけど、それらを、
もう二度とやらなくていいかと思うと、本当に嬉しくてたまりません。

私は、鼻水、鼻詰まり、くしゃみ、目のかゆみがあったのですが、
今ではそれらが全部なくなりました。全然何も出ません。

2月13日にマニュアルを買ってすぐ読んで、
翌日くらいから始めました。

今年はマスクも買わずにすんでいます。

伊藤さんのお陰です。本当にありがとうございました。

これからもメルマガを楽しみにしています。
今後ともよろしくお願いいたします。

 
「今年は何も出なかった」

秋元健様 23歳会社員 東京都杉並区在住   



伊藤先生

「リノール酸低減式花粉症対策」を購入させて頂きました、
秋元健と申します。

今日は、私と、私の彼女の花粉症が治ったことのご報告をさせて頂きます。

私はこのマニュアルを買ってから、
付き合っている彼女と二人で取り組んできました。

私よりも彼女の方がひどい花粉症だったので、
彼女の方がこの治療法の実践に力が入っていました。

実は私の方は、中途半端にやってしまったので、
ほんの少しだけ鼻のムズムズ感が残りましたが、
(それでも、薬とマスクなしで今シーズンを切り抜けてしまいました!)
彼女の方は、完全に花粉症が治ってしまいました。

「今年は何も出なかった」と言っています。

ものすごく喜んでいました。
この治療法の話になると、彼女はものすごくハイテンションになります。(笑)

今では、二人で外出するときも、****に気を使っています。

今、友達にも勧めていますが、
中身を読むまでなかなか信じてもらえません。

やっぱり、「花粉症が根本から治る」と言われても、
すぐには信じられないみたいです。

でも、マニュアルを見せてあげると、すぐに納得してくれました。
花粉症の根本原因が、細胞レベルまで細かく説明されているのが
良かったみたいです。

今まで、こういったことを教えてくれる本がなかったので、
目からウロコでした。

お盆に実家に帰ったときに、花粉症の両親にも教えてあげたいと思います。

以上、ご報告でした。

 
この方法には「100万円以上の価値」がある

仁科慶子様 45歳女性 大阪市在住   



目、鼻、口など、あらゆる感覚器で感じる不快感・・・
かれこれ10年以上、花粉症と闘ってきました。

毎年毎年発売される、花粉症対策の新薬・新商品・・・
優に100万以上は花粉症にお金を費やしてきました。

「あのお金は、一体何だったの?」

知人の紹介で知った伊藤さんから聞いたこの治療法を試してみて
一番感じたのは「方法さえ分かったら、後はタダみたいなものじゃない!」
ということでした。

お金は全くと言っていいほどかからないんですから・・・

そういった意味では、この方法には「100万円以上の価値」がある
といっていいのかもしれませんね。
・・・って、いいすぎかしら(笑)
でも、その位、私にとっては有難い方法でした。

お陰様で、ひと月とかからないうちに(4週目位には)、あんなに酷かった
目、鼻、口の不快感もかなりスッキリしました。

相談する度に、丁寧にアドバイスしてくださった伊藤さんの姿勢にも
とても好感を持ちました。

10歳以上も年上のオバチャンですが、伊藤さんをとても頼りにしてました。
やっぱり、プロのアドバイザーにマンツーマン指導してもらうのが一番です。

これからも、今までと同じ姿勢で、私のように
花粉症で苦しんでいる人たちの力になってあげて下さいね。

 
いつもの自分に戻りつつあります。

内山恵美子様 46歳 沼津市上土町在住   



伊藤様

昨年は、花粉の量が少なかったせいかあまり不快ではなかったのですが、
今年は症状がかなりひどく特に朝起きた時、くしゃみや鼻水が止まらず、
日中も目がかゆく、集中力も途絶え、度重なるくしゃみで体力を
消耗してしまうせいか、だるくて仕方ありませんでした。

例年だったら少しは効果のある甜茶、シソのサプリ、
紅富貴茶が全く効かず、全くのお手上げ状態でした。

たまたまネットで見つけ、半信半疑で始めたこの方法ですが、
一ヶ月経ちマスクをしなくてもようやく外出できるようになりました。

一ヶ月前のあの苦痛からだいぶ解放され、
いつもの自分に戻りつつあります。

この方法でしたら薬を飲んだときに生ずる眠気もないので、
安心して運転もできます。

花粉の時期が終わっても続けていこうと思います。
本当にいい方法を教えていただいてありがとうございました。

 
花粉症になる原理を写真や科学的根拠などを
もとに、明確に説明されています。

山田隆久様 38歳会社員 兵庫県加古川市在住   



日本人の多くの方が悩んでいる花粉症について、
非常に分かりやすく解説されています。

私は花粉症になって、25年が経ちます。
これまで、病院や雑誌などの記事では、
ただ対症療法の説明しか触れることができませんでした。

毎年1年間のうち4ヶ月間ほど、
近く病院に通って薬を受け取って使用するだけでした。

このマニュアルでは、
花粉症になる原理を写真や科学的根拠などをもとに、
明確に説明されています。


「花粉を浴びないようにする」「体調を整える」「薬を飲む」
といった症状を抑えることを前提としたものではなく、
完治をする目的で記載されていることが、誰の目にも明らかな内容です。

これだけでも、
花粉症に悩まされてきた人間にとっては、とても明るい気分になります。

自分なりに研究して、最近の5年間は食生活の改善などをして、
大幅に症状の改善がありました。

病院に行かなくて済むぐらいになりましたが、
完治とはいえず、ピーク時には症状が出ていました。

このマニュアルの中では、ただ○○をとらないという制約ばかりでなく、
ずばり「これを利用すればいい」と、
科学的・医学的な根拠と実績から明記されている点が、
革新的で画期的です。


これまで、自分なりに対策をとって効果を得ていましたが、
さらに完治に向けて希望が持てる内容でした。

これまで長らく花粉症に悩まされてきた方のほとんどが、
明確で実行しやすい根本的な対策によって完治することを願っています。

その思いに応えようという意図で作成されたマニュアルだ
ということが伝わってくるものでした。

これまで病院の薬やマスクなど以外、特に対策をしてこなかった方には、
少なくとも症状を緩和することに効果があると思います。

特に症状のひどい方にとっては、一読する価値はあると思います。

花粉症の時期は耳鼻科の患者さんがすごい人数になりますから、
多くの人に効果が実証されて普及すれば、
膨大な医療費の削減も期待できます。

希望の光を与えて下さったことに、感謝しています。ありがとうございます。

 
私、花粉症治ったのかもしれません。

樋口久美様 33歳主婦 愛知県西加茂郡在住   



一昨日くらいから急に寒くなりましたね。

去年ススキが出てきたちょうど今頃、花粉症で公園に行くたび鼻水が出て、
眼ヤニが出ていたのですが、気がつくと、そういえば何ともないです。

私、花粉症治ったのかもしれません。
今のところ、何ともないですよ。ヤッターー!!すごいですね。

あとは春に花粉症が出なければいいのですが、
春前にもう一回、この治療法をやろうかな?

今は何もやっていません。治療を中止しました。

花粉症の治療でこれだけ体調が変わるのですね。ビックリです。


  この「喜びの声」を書いて下さった方々は、ほんの少し前まで、今のあなたと同じように、
  辛い花粉症に悩まされていました。

  そして、数あるサイトの中から運命的にこのページと出会い、
  本マニュアルを手にすることを決心されました。

次は、あなたが
花粉に一切反応しない体を手に入れる番です。


あなたからのメールを、心よりお待ちしております。


マニュアル全73ページダウンロード版- 9800円(税込)
または、配送版- 12100円(税込)

1年間100%返金保証
当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。従いまして、

治らなかったら全額をお返し致します。

お電話によるご注文はコチラ





追伸1

あなたには今、好きな人はいますか?

今ここで、その好きな人の笑顔を思い浮かべてみて下さい。
あなたの好きな人がものすごく喜んでいる顔を思い浮かべてみて下さい。

あなたは、その人のことが好きで好きでたまらない。
あなたは、その人のことが本当に好きで好きでたまらない。

あなたの花粉症がなくなることは、きっと、その好きな人のためにもなるはず。
その好きな人の周りには、花粉症で苦しんでいる人がいる。たくさんいる。

あなたの好きな人のお父さんは花粉症かも知れない。
あなたの好きな人のお母さんは花粉症かも知れない。
あなたの好きな人のお友達が花粉症かも知れない。
            :
            :


その人たちのために、今ここで、あなたにできることがあるとしたら、それは一体何だろう?
その人たちを、ほんのちょっぴりでも喜ばせてあげられるとしたら、
ここで今あなたにできることは何だろう?

自分ではない、その誰かのために。

あなたの好きな人のために。

今こそ、あなたのその「愛情」で一歩を踏み出して頂きたいのです。

>> 本マニュアルのご購入は今すぐコチラをクリック


追伸2

私があなたにして差し上げられること。

それは、私が作ってきた全てをご提供させて頂くと共に、
誠心誠意、サポートさせて頂くことです。

それでも治らなかったら、無条件で全額返金とさせて頂きます。

>> 本マニュアルのご購入は今すぐコチラをクリック


追伸3

最後に、私の基本的な考えをお伝えしておきます。

これまでお伝えした通り、
私は40人の成人の方が花粉症から完全に開放された治療法を見つけ、
その結果、私自身と母親も花粉症から開放されました。

この治療法は、花粉症の根本となる原因を断つものです。


一方、「市販の薬」は花粉症の原因を断ちません。
では、薬を作った人は、花粉症の根本原因を知らないのでしょうか?

いいえ。私はそうではないと思います。
薬を作った人は、根本原因が何であるかを知っているはずです。

なぜなら、体の中で何が起こっているかを知らずして、
症状を抑える薬を作れるはずがないからです。
薬というのは、花粉症のメカニズムを知った上で作られているはずです。

つまり、
知っている人は知っています。
花粉症の根本原因を。


知っている人がいるからこそ、
薬で症状が治まる現実があるのです。


問題は、
その人たちが知っている知識が、広く一般に伝わっていないことです。

ふと周りを見渡した程度では、
花粉に敏感になる「真の根本原因」に関する情報は、すぐには見つかりません。

数あるいろいろな情報の中に埋もれてしまっているからです。

その結果、根本原因を知ることができずに苦しんでいる人々がたくさんいます。
かつての私自身もその一人でした。

花粉症の根本解決に成功した今、私にできることは、
花粉に過剰に反応してしまう根本原因と、
花粉症そのものが治った実績のある具体的な方法を伝えること
です。

私はこれまで、小さなお子さんたちが苦しむ姿を見るたびに、
「何とかしてあげたい…」、「ほってはおけない…」という思いに駆られてきました。

この子たちが救われない現実を何とかするために、この活動に取り組んできました。

この子たちが、私自身が味わってきたあの苦しみを、これからもずっと味わい続けるのかと思うと、いても経ってもいられませんでした。

そこで私は、全国の人々を救うため、出版することを思い立ちました。
そして本マニュアルを書きあげたのです。

それを、ある著名な出版関係者の方のところに持ち込んで、
「この本を出版して、全国の人々に知らせたい」と強く訴えました。


しかし、
「有名じゃないアンタの本なんか誰も読もうとしない。
 本が売れなくて儲からないからダメだ。」

と一蹴されてしまいました。

何度も何度も食い下がって出版できるようにお願いしましたが、
最後まで全然相手にしてもらえませんでした。

その出版関係者との面会が終わった瞬間、私の目からは、
なぜか大粒の涙がこぼれてきました。

面会相手が私の涙を見て驚くと同時に、自分自身でも驚くほどに、
涙がとめどなくこぼれてきました。


「日本中の子供たちが今も苦しんでるんだぞ!
 誰が何と言おうと、私は一人でも多くの花粉症患者を救うんだ!
 それが私の役目だ!」



この時私は、ついに出会ったのです。
自分が生涯をかけてやるべきことに。自分の“ライフワーク”に。



今、こうして多くの方々の花粉症の根本解決のお手伝いをすることができ、
喜びの声を頂くようになって、私はこの活動をしてきて本当によかったと思っています。

そしてこれからもずっと、私と花粉症との戦いは続いていきます。

この日本にいる全ての花粉症患者を治すこと。それが、
「花粉症対策アドバイザー」としての私の夢であり、ライフワークなのです。

おもいっきり鼻から息をすうことができる素晴らしい春
そんなすがすがしい春をあなたにお届けできれば幸いです。

>> 本マニュアルのご購入は今すぐコチラをクリック


追伸4

サポートにあてる時間に余裕がなくなり次第、
即、販売停止とさせて頂くことをご了承ください。



>> 本マニュアルのご購入は今すぐコチラをクリック







当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。